人生を豊かにするためのホロスコープ占い

現役キャリアアドバイザー✖️占い師

大器晩成星座ランキング

この記事では、年を重ねてからの方が成功を納めやすい

「大器晩成」タイプの星座を独断と偏見でランキングしています。

 

人は太陽星座だけではなく、その他12天体に充て合われた星座で人格を形成します。

そのため、太陽星座=自分と思わずに見ていただければと思います。

 

ただ、特定の星座に偏りがある人、強調されているサインがある人は、

そのサイン=自分と考えても良いでしょう。

 

では以下ランキングです。

 

1位 水瓶座 

視野が広すぎるばかりに、幼少期には周りからの理解が得られません。

周りがあなたの考えについていけていないことが多いでしょう。

目の前のことに全力で取り組む熱意が弱くなりがちなため、

スクールカースト的には低くなりがちに。

年を重ねるたびに、先を読む力がビジネスや人生に役立ち、

頭角を現す人が多いです。

 

2位 山羊座

コツコツを前に進み、最終的には高見に上っていることが多いです。

幼少期は目立たず、地味なタイプと思われることが多いでしょう。

社会人になってからの山羊座さんの王道な成長はどの星座よりも大きなものです。

同窓会で輝く星座ナンバーワン。

 

3位 蠍座

加齢によって深みがまし、人を惹きつけるタイプです。

蠍座さんの話すことは、妙な納得感があり、威厳のある人になるでしょう。

ただ、その深みは人生経験によるものなので、

幼少期はただ陰鬱に思われてしまうかもしれません。

 

4位 蟹座

大人になる前は、ただ「優しい子」のイメージかもしれません。

守るものが増えるたびに、強く大きくなる星座です。

大切なものを守るための努力や労力を惜しみません。

結果として、人として成熟していくでしょう。

 

5位 射手座

いつの時代も、楽観的な性格で明るいエネルギーを持っています。

そのため、比較的スポットライトが早いうちから当たります。

それに胡坐をかかず、「知」に向かっていけば、

人間として深く大きく成長するでしょう。

 

 

6位 牡羊座

いい意味でも悪い意味でもそれほど年を重ねても変わらない人が多いでしょう。

昔からエネルギッシュで、よく目立ちます。

年を重ねても腐らず、目の前のことに真剣に取り組めるので、

何かを成し遂げられる人が多いでしょう。

元々目立つタイプなので、

大器晩成という意味では、それほど順位は高くないです。

 

 

7位 獅子座

元々華やかなエネルギーがある人です。

子供のころから目立つ存在だったはず。

ただ、そこから一皮むけないと社会的に活躍することは難しいです。

楽しさだけに身をゆだねすぎないよう注意が必要でしょう。

 

 

8位 牡牛座

元々持っている感性や才能を生かすことが多い星座です。

そのため、幼少期から能力を発揮できている人も少なくありません。

もちろん年を重ねて成熟はしますが、

自分が大きく変わることはないでしょう。

 

9位 乙女座

目の前のことを完璧にうまくこなせる乙女座さん。

幼少期からしっかり者にみられるでしょう。

日常生活におけることは、すんなりとこなすことができます。

ただ、乗り越えるべき目標がいつも他人からの評価になってしまい、

小さくまとまってしまうかもしれません。

 

10位 天秤座

社交性があり、周りにはいつも人があふれています。

そのため、環境によって自分が変動することがあります。

自分を成長させるということよりも、今の環境に合わせて

自分が柔軟に変えていく生き方をするでしょう。

大器晩成という概念とは遠い存在かもしれません。

 

11位 双子座

幼少期や学生時代は、積極性やフットワークの軽さから

目立つ存在であることが多いです。

人とのコミュニケーションも上手なため、友達も多いでしょう。

スクールカーストでは上位グループに属することが多いです。

しかし、その軽さが大人になってから裏目にでてしまうかも。

いつまでも同じスタイルでいると周りに置いてかれるでしょう。

 

12位 魚座

何をもって大器晩成と表現するかによりますが、

社会的成功をそれとするのならば、

ほかの星座と比べ社会的に確固たる立場を築くのは難しいかもしれません。

魚座さんはその先の「無」の境地にいることが多いです。

何かを成し遂げゆとする気持ちが少なく、

一般的な物差しでは測れないかもしれません。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、

大器晩成ランキングは裏を返せば、

こどもの頃地味な人が、目立つようになるランキングと言えるかもしれません。

そのため、もともと派手な星座は下の順位になっています。

 

ランキング下位=大物にならないではなく

ランキング上位の人は、今落ち込まないでほしいというのを伝えたくてかきました。

 

自分を知ることで必要以上に落ち込まなくなります。

個人鑑定では自分を知るお手伝いを行っておりますので、

ご興味のある方は気軽にお問い合わせください。